2009年12月16日水曜日

2010年景気予想

残念ながら、日本としてあと数年は景気がいいとは感じられないそうです。

昨日、ワールドビジネスサテライトでもお馴染み
五十嵐敬喜さんの話を伺いました。

このBLOGを読んだ方の来年以降への備えになればと、概要説明します。








要点は…

・デフレはそう簡単に抜けられない。しばらく抜けない可能性も大。
 (グローバル化(安価品流入)と景気による不安感から。
  日本の内需は景気が良くならないとあがらない性格を持つ。)

・景気回復は外需頼み。
 (アメリカの消費減は底を打った感があるが、
  リーマンショック前のような消費国に戻ることは少なくともしばらくはない)

・ここ数年の経済成長は僅かずつ。
 (2エンジン(バブルな米&中)が引っ張る時代
  →1エンジン(成長に準じた中)で引っ張る時代に。)

・2番底はないだろう。
 (米数値(経済統計上)の底打ち)



セミナー後に、質問をさせていただきました。


Q. 「為替リスクに触れた予測を語られませんでしたが、
  例えば1ドル70円台まで円高が進むような急激な円高
  が起きたらどうなるでしょうか?
  来年以降の最悪のシナリオも踏まえてご意見下さい。」

A. 「急激な円高が起これば、2番底が来ることもありえます。」

Q. 「そのリスクの要因は政治的なものが大きいでしょうか。」

A. 「政治情勢によるところが大きいでしょうね。」

Q. 「新興国向けのビジネスはやるべきでしょうか。」

A. 「そうですね。これから世界の経済成長は新興国によって成されます。」





色々な専門家や記事の予測を見ても、大筋は同じような感じかな。

2010年の日本のキーワードは

「低成長(景気の回復を感じない情勢)」と
「為替(政治)リスク」でしょうか。


時代に目を背けず、
自分がその時やるべき事をやれるか。


2010年、いい年にしましょう!

2009年12月4日金曜日

読むべきメルマガ「RPEジャーナル」

外国人参政権、私は絶対反対です。








私が数年読み続けているお薦めメルマガ
RPEジャーナル」。

国際情勢や日本のポジションが超理解し易く、
文章も面白くて読み易いメルマガです。

・よりシンプルに国際政治の本質を理解したい方、

・YOUTUBEの映像に何ともいえぬ不安や疑問を感じた方、

是非登録してみてください。

外国人参政権に関して反対すべき理由なども全てわかります。

2009年11月17日火曜日

10年は長いと感じた

先日m-floのデビュー10周年記念ライブに行きました。



私が担当していた頃は、ZEPP東京2DAYSを埋めて涙したり、
武道館講演が決まって感慨深かったりしたものでしたが、
今回はサラリと15,000人近く収容する代々木第一体育館を
超満員としていました。



私は妻と2人の子供を連れて行きました。

ファンの年齢層、ファン暦もずっと幅広くなっていました。

avexのm-floチームは主要メンバーを除き一新していました。

元同僚も立場が変わっていました。

アーティストも様々な経験と活動を経て今に至っていました。




彼らの10年と重ねて自分の10年を振り返ると、

10年とは何と大きな変化を生むものだろうとシミジミ感じます。

自分自身、そして周りの人々も。

あのライブ会場で会ったみんなの中で、何人が10年前に、

この10年後の自分を予想していたでしょうか。




10年でこれだけ変わっていくそれぞれの人生。

そして向き合う今日1日。

今日1日を大切に生きるとは、

使い古された当たり前のことのようですが、

我が身を振り返っても、なかなか出来ていないものです。




しかしこの今日1日が、まだ見ぬ自分の10年後に向かう

唯一のステップ。

10年後の自分にワクワクするような日々を送っているか、

常に鏡を見据えて生きたいと思った1日でした。

2009年11月13日金曜日

プリウスワゴン

プリウスのワゴン
あったら良いのにとずっと思っていた車が!発売の発表がありましたね。




プリウスにエステート、
これは正に我々30代現役世代の最高に知的でクールな選択肢
とも言えるのではないかと私は感じます。


選択の自由を持った、手を伸ばせば届く知的クール感。
富裕層にもアンダーステートメントで上品な選択。
貧富問わず選べるトヨタからの良い提案ですよね。



但し個人的な意見ではありますが、プリウスの1つの弱点、上質感。
やはりラグジュアリー感は捨て切れない富裕層向けの
ラインナップも育ってこそプレミアムブランド。



そこでトヨタさん、最近発表したLEXUSのハイブリット専用車
LEXUS HS250h




こちらにもワゴンタイプを作るというのは如何でしょう?



見た目や質感、走りの個々人の好みはあるでしょうが、
このままドイツメーカーの土俵で争っていても埒があきません。



この2台がラインナップとして揃う事で、
幅広い人々からの評価を受けつつ、
ONE&ONLYなブランドメーカーへと進化するのではないでしょうか。
いち日本人として、期待してしまいます。

2009年11月12日木曜日

BLOGを立ち上げてみました。

久々に日記の意味も込めまして、BLOGを立ち上げてみました。

モチベーション高く生活してゆく為にも、
自分の日々の出来事で、自分にも人にもためになるような事があればアップしてゆきたいと思っています。

では!まずはマイケルジャクソンThis is itを見るべし!
マイケルのクオリティの高さには…ここが音楽人のTOP(頂点)。
そしてこれは最高のライブムービーとも言えるでしょう。
そして最重要点は、美しきヒューマニティの凝縮。
来週末で終わっちゃうよ!!みんな急げ!!