2011年2月8日火曜日

グリーンホーネット

先輩の誘いで
グリーンホーネットを観た。
先輩の少年時代のアメコミの映画化との事。

面白かった。
シンプルに爽快愉快ハリウッド。
こういう映画もたまには観ないと。

因みに月曜日のお台場メディアージュは
私達の完全貸切だった。


本当に自分たちしかいない映画館は始めて。

誰もいないから

一般席チケットを購入していたけど、

真ん中の特等席に座っていたら

上映前に若い係員が入ってきて

「ここは割増料金の席だから移動して下さい」

だって。



俺は言いたかったね、

敬語覚えて規則に従うだけがスタッフの仕事じゃなかろうって。

俺が係員だったらこう言うね、

「今日はお2人の貸切ですから

好きなところで思う存分楽しんでいってください!」

って。

お客が楽しい思い出を持って帰ったらいいなぁって

自然と頭に浮かばないんだろうね。

ユーモアが足りないんだ、最近の日本人には。

ホント民度の低い輩が増えて過ごし辛くなったよ。

0 件のコメント: